デザイナーになる方法 PR

Webデザインを独学したい方必見!初心者でもプロ級の技術が身につく本10選を紹介

Webデザインを独学したい方必見!初心者でもプロ級の技術が身につく本10選を紹介
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは!現役のWebデザイナーのずぼらなオッター(@Otter_zubora)です。

Webデザインを独学したい方必見!初心者でもプロ級の技術が身につく本30選を紹介。

HTML/CSSの基礎から、UI/UXデザインのテクニックまで、これ一冊で学べるおすすめの書籍を厳選してご紹介します。

初めての方でも分かりやすく、楽しく学べる内容となっていますので、Webデザインに興味がある方は必見です!

にゃん助

今回は独学でWebデザインを学べる書籍の紹介?

ずぼらなオッター

そうだね!経験者や今現役の人にもおすすめのWebデザインの本があるので参考にしてもらえると嬉しいな!

この記事が役立つ人
  • 独学でWebデザインを学びたい人
  • Webデザインを仕事をしながら学びたい人
  • Webデザイナーの人
なぜWebデザイナーにならないほうが良いのか?|厳しい現実と成功するための考え方
なぜWebデザイナーにならないほうが良いのか?|厳しい現実と成功するための考え方Webデザインは現代社会において不可欠な職業の一つであり、多くの人々がその道を目指しています。しかし、このWebデザイン業界は競争が激しく、その上、デザインのトレンドが常に変化しているため、Webデザイナーになることは簡単ではありません。さらに、一部の専門家は、Webデザイナーになることが望ましくない理由を挙げています。本記事では、Webデザイナーになるべきでない理由を解説し、成功するための考え方についても考えてみたいと思います。...

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

「1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座」は、初心者でも分かりやすく、わかりやすい解説と実践的な演習を通じて、HTML、CSS、Webデザインの基本的な知識や技術を身につけることができる書籍です。

本書では、Webデザインの基礎から実践的なテクニックまで、1冊で学べる豊富なコンテンツが収録されており、独学での学習に最適です。

また、Web制作に必要なさまざまなツールやサービスの活用法も解説しており、現場で必要なスキルを総合的に学ぶことができます。

Webデザインを学びたい初心者の方には必読の書籍です。

初心者からちゃんとしたプロになる Webデザイン基礎入門〈HTML、CSS、レスポンシブ〉

初心者でも分かりやすく学べるWebデザインの基礎から、HTML、CSS、レスポンシブデザインまでをカバーした『Webデザイン基礎入門』が登場!

実践的なサンプルコードを使って、手を動かしながら学べるので、初心者でもスキルアップできます。

Webデザインに興味がある方、フロントエンドエンジニアを目指す方におすすめの一冊です。

思わずクリックしたくなる バナーデザインのきほん

思わずクリックしたくなる バナーデザインのきほん」は、Webデザイナー必見のバナーデザインの基本から応用までを学ぶことができる書籍です。

初心者向けの基礎的なテクニックから、ユーザーの心理やデザインのコツまで、実践的な内容が豊富に盛り込まれています。

また、多くの実例やスクリーンショットを用いたわかりやすい解説が特徴で、自分でデザインを作りたいという人にとっても非常に役立つでしょう。

バナーデザインに携わるすべての人におすすめの一冊です。

ゼロから学ぶ はじめてのWordPress

「ゼロから学ぶ はじめてのWordPress」は、WordPress初心者にぴったりな入門書です。WordPressの基本的な機能から、カスタマイズ方法まで、丁寧に解説されています。

バージョン6.xにも対応しており、最新のWordPressに対応することができます。

また、初心者にはわかりにくい部分も、わかりやすく解説されており、初めてのWordPress利用者でもスムーズに学ぶことができます。

さらに、WordPressを使ったWebサイト制作に必要な知識や、最新のWeb制作技術についても触れられているため、将来的なスキルアップにもつながります。

WordPressを学びたい人は、この書籍で基礎から学び、自分のWebサイトを作成してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
SBクリエイティブ
¥1,980 (2024/02/25 07:45:47時点 Amazon調べ-詳細)

Illustrator & Photoshopデザインの作り方 アイデア図鑑

「Illustrator & Photoshopデザインの作り方 アイデア図鑑」は、グラフィックデザイン初心者から中級者向けに、IllustratorとPhotoshopの使い方とデザインのアイデアを提供する書籍です。

全312ページで、具体的なステップバイステップの解説と豊富なイラストやデザイン例が掲載されています。

この書籍は、IllustratorやPhotoshopの基礎知識から始まり、デザインの基本的な考え方、テキストや形状の編集、色の使い方、効果の追加など、デザインの全体像を網羅的に解説しています。

また、アイデアを生み出すための手法やデザインのアプローチ方法についても詳しく説明されています。

さらに、豊富なデザイン例が掲載されており、自分で制作する際の参考になるだけでなく、そのまま使える素材が提供されているため、デザインに慣れていない人でも簡単に美しい作品を作ることができます。

この書籍は、グラフィックデザインに興味がある方、またはIllustratorやPhotoshopの初心者から中級者向けにおすすめの一冊です。

デザインの基礎をしっかりと学び、アイデアを豊かにするためのヒントを得ることができます。

これからはじめるFigma Web・UIデザイン入門 (Compass Web Development)

「これからはじめるFigma Web・UIデザイン入門」は、Webデザイン初心者やFigmaを使ったデザインに興味のある人に向けた入門書です。

本書では、Figmaの基本操作からWeb・UIデザインのポイントまでを丁寧に解説しています。

具体的には、グリッドシステムやレスポンシブデザインなどの基礎知識の解説から始まり、カラーパレットやタイポグラフィー、アイコンや画像の扱い方、デザインのコンセプト作りなど、実践的なデザイン技術のアイデアを提供しています。

また、各章ごとに課題が用意されており、実践的な演習を通じて理解を深めることができます。

豊富なイラストやスクリーンショットにより、視覚的な解説が多く取り入れられており、わかりやすいテキストで初心者でも手軽に学べます。

Figmaを使ったWeb・UIデザインを学びたい方は、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
マイナビ出版
¥2,904 (2024/02/25 13:13:48時点 Amazon調べ-詳細)

初心者からちゃんとしたプロになる Adobe XD基礎入門〈Webデザイン、ワイヤーフレーム、プロトタイピング〉

「初心者からちゃんとしたプロになる Adobe XD基礎入門」は、Adobe XDを使ったWebデザインやアプリデザインを学びたい人にオススメの書籍です。

Adobe XDの基礎から応用までを網羅しており、初心者でもわかりやすく解説しています。

各章の最後には、実際に作品を制作する演習問題もあり、手を動かしながら学べます。

また、コラムには実際のプロが使用するテクニックやデザインのポイントが解説されており、実践的な知識を身につけることができます。

さらに、書籍内にはQRコードが掲載されており、映像を見ながらよりわかりやすく学ぶこともできます。

本書を読み終えることで、Adobe XDを用いたWebデザインやアプリデザインの基礎的な知識を習得でき、初心者からスキルアップすることができます。

Webデザイン基礎トレーニング 現場で使うテクニックをひとつずつ、しっかり。

「Webデザイン基礎トレーニング 現場で使うテクニックをひとつずつ、しっかり。」は、初心者から中級者まで幅広いレベルに向けたWebデザインのトレーニング書です。

Adobe PhotoshopやIllustrator、HTML/CSSの基本的な使い方を学びながら、実際の現場で役立つデザインテクニックを紹介しています。

章ごとにミニプロジェクトが用意されているので、手を動かしながら実践的な知識を身に付けることができます。

また、Webデザインに必要なコミュニケーションやデザインの基礎理論についても解説しているため、デザイナーとして必要なスキルを身に付けたい方にもおすすめです。

豊富なイラストやスクリーンショットが掲載されているため、初心者でもわかりやすく、トレーニングしやすい書籍となっています。

一生懸命デザインしたのにプロっぽくなりません。

「一生懸命デザインしたのにプロっぽくなりません。」という書籍は、初心者が陥りやすいデザイン上の失敗や、それらを改善する方法を紹介しています。

例えば、色使いの基本や、タイポグラフィの選び方、余白の使い方など、基本的なデザインのテクニックが分かりやすく解説されています。

また、作品を見た他人によるフィードバックの受け方や、クライアントからの要望に応えるためのデザインのアプローチなど、実際に現場で使えるテクニックも紹介されています。

本書は、デザイン初心者から中級者まで幅広く役立つ内容となっています。

また、実際に作品をデザインしていく中で失敗してしまった人や、プロとしてのクオリティを向上させたいと思っている人にとって、役立つ一冊となっています。

見てわかる、迷わず決まる配色アイデア 3色だけでセンスのいい色

「見てわかる、迷わず決まる配色アイデア 3色だけでセンスのいい色」は、3つの色だけを使って、センスのいい色の組み合わせを簡単に実現するためのアイデアを提供する書籍です。

配色に悩んでしまう初心者でも、本書のコンセプトに沿って3色のみで組み合わせれば、センスのいい配色ができるようになります。

また、配色には人によって好みが異なるため、本書では色の特徴や組み合わせ方などを詳しく解説し、読者自身が好みに合わせた配色を見つけることができます。

さらに、色だけでなく、色を使ったデザインのコツや、配色のコントラストや明度の考え方、色彩理論など、配色に必要な基礎知識も網羅しています。

これらの知識を理解することで、読者はより一層、自分の好みに合った配色を実現することができます。

簡単にセンスのいい配色を実現したい初心者から、より高度な配色テクニックを身につけたいデザイナーまで、幅広い層におすすめの一冊です。

まとめ

Webデザインを独学したいと思っている人のために、初心者でもプロ級の技術が身につく本を紹介しました。

WebデザインにはHTMLやCSS、JavaScriptなど、様々な技術が必要ですが、それらの技術を身につけるためには良質な教材が必要です。

今回は初心者でも分かりやすく、かつ実践的な内容が詰まった本を中心に10冊選びました。

今回紹介した書籍のほかにも例えば、「HTML&CSSデザイン入門」という本は、HTMLとCSSの基本から応用まで、実践的な内容が詰まっています。

また、「CSS設計の教科書」という本は、CSSの設計方法を学ぶことができます。

以上、今回は初心者でもプロ級の技術が身につく本10冊を紹介しました。

ぜひ、自分に合った本を選んで、Webデザインのスキルアップに役立ててください。

ずぼらなオッター

それでは!ずぼらなオッターでした!よかったらTwitterのフォロー(@Otter_zubora)お願いします!

ブラック企業社畜が経験したあれって何なん?な文化や行事・ルール【Webデザイナーも経験!】
ブラック企業社畜が経験したあれって何なん?な文化や行事・ルール【Webデザイナーも経験!】こんにちは!現役のWebデザイナーのずぼらなオッター(@Otter_zubora)です。今日はブラック企業社畜時代のあれって何だったの?な文化やルール、行事についてお話しようと思います。営業職だけじゃなくWebデザイナーの僕も謎のルールを植え付けられました。みなさんのブラック企業あるある、社畜あるあるも教えてもらえたら嬉しいです!...
ずぼらなオッターのつぶやき
お問い合わせ

    必須 お名前

    必須 メールアドレス

    任意 題名

    任意 メッセージ本文

    ※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA