おすすめ

デザイナーが選ぶ!東京でおすすめの公園・庭園まとめ

デザイナーが選ぶ!東京でおすすめの公園・庭園まとめ

こんにちは!現役のWebデザイナーのずぼらなオッター(@Otter_zubora)です。

デザイナーをやってるとほとんどの人が体験する手が止まってしまう、デザインの行き詰まり…

そんなときは手を止めて、思い切って散歩するっていうのをおすすめしています。

仕事じゃない日もなるべく外に出かけてデザインから離れて、色々なものを見て過ごすのが良いデザインを作るコツじゃないかな?と僕は感じています。

そこで今回は東京に暮らすデザイナーおすすめの公園・庭園をご紹介します!

休日のお出かけの参考になれば嬉しいです!

にゃん助

東京って都会なのに大きい公園や静かな公園が多いイメージがあるね!

ずぼらなオッター

そうだね!僕もはじめて上京したとき、東京って都会なのに公園や緑が多いなって思ったよ!

この記事が役立つ人
  • 東京で公園を探している人
  • 東京でおすすめの公園が知りたい人
  • 仕事やプライベートで疲れていて癒やされたい人
デザイナーが転職を考えるときにまずやっててよかったと思う行動・考え方
デザイナーが転職を考えるときにまずやっててよかったと思う行動・考え方デザイナーの皆さんは転職を考えたことはありますか?僕は正直毎日のように考えています。キャリアチェンジしようか、キャリアアップしようか、給料上げたい…さまざまな理由で転職を考えますよね。今回は転職を4度成功させた僕がやっててよかった!と思う行動や考え方についてまとめました。よかったら最後まで読んでもらえるとたいへんうれしいです!...

【無料】皇居外苑(千代田区)

© The National Gardens Association

東京で大きい公園といえば誰もが知る皇居外苑でしょう。

毎年一般参賀で皇居には行ってるんですが、やっぱり美しいです。

豊かな自然がこんな都会のど真ん中に!というのが東京の良さ。それを表している代表が皇居外苑です。

自然豊かで様々な植物で四季を楽しめますが、季節によって変わる野生生物も楽しみの一つです。

渡り鳥は季節によって違うので、お濠に飛来する数多くの冬の渡り鳥は冬の楽しみの一つです。

詳細情報

住所 :東京都千代田区皇居外苑1−1
アクセス :桜田門駅、二重橋前駅、日比谷駅、東京駅、有楽町駅
定休日 : なし
営業時間 : 常時開放
料金 : 無料

【無料】代々木公園(渋谷区)

初めて代々木公園に行ったときはその大きさにびっくりしました。

その敷地は54haでおよそ東京ドーム11個分です。

東京23区内の都市公園のなかでは、水元公園(約96ha)、葛西臨海公園(約80ha)、舎人公園(約71ha)、光が丘公園(約60ha)に次いで5番目の広さです。

イベントエリアもあることから週末には台湾フェスなど様々なイベントが開催されていて多くの人で賑わっています。

ですが、その広さから混雑を感じることもなくピクニックを楽しむ人が多いです。

詳細情報

住所 : 東京都渋谷区代々木神園町1
アクセス : JR原宿駅表参道口から徒歩5分、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩4分
電話番号 : 03-3469-6081
定休日 : なし
営業時間 : 常時開放
料金 : 無料

【無料】上野恩賜公園(台東区)

© Ueno Park, All Right Reserved.

上野駅から1分で行けるとても人気の上野恩賜公園です。

よく上野公園と呼ばれている場所です。公園中には、美術館から博物館、動物園まであります。

子供から大人まで楽しめるとても大きな公園です。

公園自体は無料ですが、美術館などは有料です。おすすめは大きな池です。蓮の花の季節にはとても多くのきれいな蓮の花を楽しむことができます。

不忍の池の周りにはベンチもたくさんあって、季節の自然をゆっくり楽しめる公園です。

詳細情報

住所 : 東京都台東区上野公園 池之端三丁目
アクセス : JR上野駅公園口から徒歩1分、東京メトロ上野駅から徒歩2分、京成本線 京成上野駅から徒歩1分
電話番号 : 03-3828-5644
定休日 : 年中無休
営業時間 : 常時開放
料金:無料

【無料】都立水元公園(葛飾区)

Copyright © 公益財団法人 東京都公園協会. All rights Reserved.

葛飾区にある都立水元公園は都内で唯一水郷の景観をもった公園です。

ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を見ることができる貴重な都内の公園で、四季折々の水路を楽しめるのが私のお気に入りポイントです。

自転車でプラプラするのもいいですし、お弁当をもっていってゆっくりとピクニックしたり、売店で買って食べることもできるのでとても良い公園です。

詳細情報

住所 : 東京都葛飾区水元公園3−2
アクセス : JR常磐線「金町駅」・京成電鉄「京成金町駅」より京成バス金61系統「戸ヶ崎操車場行」「八潮駅南口行」に乗り、「水元公園」バス停で降りて徒歩約7分
定休日 : なし
営業時間 : 常時開放
料金 : 無料

【無料】芝公園(港区)

Copyright © 2021アメニス・ケイミックス・日比谷花壇グループAll Rights Reserved.

東京都に住んでいるとご存知な方も多いのが芝公園です。

都心にある公園で、東京タワーを眺めることもできる都会にいながら自然を感じることができる東京らしさを感じる公園です。

東京タワーと増上寺のセットで写真に収めることができるので写真が好きな方はぜひチャレンジしてみてください。

都営三田線の芝公園駅が最寄りで、浜松町駅からもいけますが15分ほどかかってしまうので芝公園駅をおすすめします。

詳細情報

住所 : 東京都港区芝公園1~4丁目
アクセス :芝公園駅
定休日 : なし
営業時間 : 常時開放
料金 : 無料

【無料】葛西臨海公園(江戸川区)

Copyright © COCOLOMACHI Inc. All rights reserved.

葛西臨海公園は個人的にはTOP3に入る大好きな公園です。

丸一日遊べるようなくらい広くて楽しい場所です。海があるので釣りもできますし、バーベキューも楽しんだりすることもできます。

しかも、中には有料にはなりますが、大きな水族館もあります。

この水族館実は年に3回、みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)/開園記念日(10月10日)は無料で入館できるようになっています。

売店やレストランもあるため家族みんなで丸一日楽しめる都内でおすすめの公園の一つです。

詳細情報

住所:東京都江戸川区臨海町六丁目
アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園」下車 徒歩1分など
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【無料】光が丘公園(練馬区)

Copyright © Tokyo Convention & Visitors Bureau. All rights reserved.

光が丘公園は練馬区でいちばん大きな都市公園です。

広大な芝生では最近ではできない公園が増えているボール遊びができます。

そのほかのんびりとピクニックもすることができます。

また、光が丘公園は桜と紅葉の名所なのでお花見シーズンや紅葉のシーズンには多くの人で賑わっています。

詳細情報

住所:東京都練馬区光が丘二
アクセス:都営地下鉄大江戸線「光が丘」、東武東上線「成増」、メトロ副都心線「地下鉄成増」
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【無料】駒沢オリンピック公園(世田谷区)

Copyright © 公益財団法人 東京都公園協会. All rights Reserved.

東京都の世田谷区と目黒区にまたがる緑豊かな公園が都立駒沢オリンピック公園です。

調べてみると元はゴルフ場だった跡地が駒沢総合運動場として整備され、後に1964年開催の東京オリンピックの第二会場として全面改修されたそうです。

ゆったりと過ごすだけではなく室内球技場、体育館、野球場、テニスコートなどの運動施設や、約2kmに及ぶサイクリングコース、ジョギングコースなどもあります。

園内には世田谷育ちの野菜をふんだんに使用した人気のカフェ「MR.FARMER」があります。

朝7:00オープンなので少し早起きしてゆったりとカフェで過ごすのは優雅でおすすめですよ。

詳細情報

住所:東京都世田谷区駒沢公園
アクセス:東急バス(田園調布行き)「駒沢公園東口」、東急田園都市線「駒沢大学駅」
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【無料】日比谷公園 (千代田区)

Copyright 2019 Chiyoda City Tourism Association. All rights reserved.

私の大好きな小説「パーク・ライフ」(吉田修一)の舞台にもなっている公園なので初めて日比谷公園に行ったときは、ここがあの場所か…と感動しました。

サラリーマンやOLの憩いの場となっているビジネス街の公園です。

桜、バラ、イチョウなど季節の花々があふれる公園の中ではイベントが数多く開催されています。

日比谷公園の広さは、なんと東京ドーム4個分。その広大な敷地で季節の花々を楽しめます。

詳細情報

住所:東京都千代田区日比谷公園1-1
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【無料】隅田公園(台東区)

Copyright © 一般社団法人 墨田区観光協会 All rights reserved.

隅田公園は隅田川沿いにある公園で、墨田区側の左岸は面積約8万平方メートルの広さがあります。スカイツリーがどん!と大きく見える素敵な公園です。

春には屈指の桜の名所、夏には隅田川花火大会が行われます。園内には日本庭園もあり、日本らしい静かできれいな池も見ることができます。

毎日多くの家族連れで賑わっていて、とても雰囲気の良い公園です。

スカイツリー下のソラマチでのショッピングで疲れたら隅田公園でゆっくりするのはいかがでしょうか?

詳細情報

住所:東京都台東区花川戸・浅草
アクセス:東京メトロ銀座線浅草駅など各種浅草駅
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【無料】等々力渓谷公園(世田谷区)

© 2019 世田谷区

等々力渓谷公園は入ると東京でありながらこんな場所が…?と驚くほど自然豊かな渓谷です。

初めて行ったときは期待以上の自然に驚きました。

とても大きなわけじゃないですが、往復するとだいたい1時間〜2時間ですが、ちょっとリフレッシュするにはぴったりです。

暑い夏にも少し涼しさを感じるとても良い公園です。

詳細情報

住所:東京都世田谷区等々力1丁目22番
アクセス:東急大井町線『等々力駅』
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【無料】浜町公園(中央区)

COPYRIGHT © ZEKKEI Japan ALL RIGHTS RESERVED.

昔、浜町公園の近くに勤務していたことがあるんですがお弁当を社員の人と食べたりした記憶があります。

公園の中には体育館もあって、運動をする人がとても多いです。

また、秋になるとイチョウがとてもきれいで写真映えします。

もちろん春には桜も楽しめます。都会の中にありながらみんながゆっくり休憩できるゆったりとした公園です。

そのほか川沿いにはバーベキューができる施設もあって、家族や友達同士でバーベキューも楽しめます。駅を降りるとすぐに公園があります。

詳細情報

住所:東京都中央区日本橋浜町二丁目59番1号
アクセス:都営新宿線の浜町駅
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【無料】木場公園(江東区)

Copyright © Koto City. All Rights Reserved.

木場という地名はその名の通り「材木のまち」として栄えたことから木場という名前がついています。

そんな木場にあった大きな木材関連企業が新木場に移転したことによって、この木場に木場公園ができました。

入口広場中央のイベント池では毎年10月に木場の伝統芸「木場の角乗」等が行われています。

ダイナミックで繊細な木場公園大橋は木場公園のシンボルとなっています。

中には東京都現代美術館、バーベキュー広場、都市緑化植物園、木場ミドリアムなどあり、私はよく東京都現代美術館の帰り道にふらっと散歩に寄ります。

詳細情報

住所:江東区木場四・五丁目・平野四丁目
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅
定休日:なし
営業時間:常時開放
料金:無料

【有料】国営昭和記念公園(立川市)

Copyright ©Showa Kinen Park All Rights Reserved.

国営昭和記念公園は東京でもかなり有名な公園です。

とにかく広くて、一日いても飽きずに四季折々の花を楽しめる美しい公園です。

ドッグランやサイクリングロードや、カフェにボート。とにかく丸一日じゃ楽しみきれないほど充実しています。

特に私は秋のコスモス開花時期が好きです。風でゆれるコスモスがとてもきれいで、一面のコスモスに囲まれて記念撮影するのもおすすめです。

春〜秋だけではなく冬もクリスマスローズやサザンカ、梅の花も楽しめます。

詳細情報

住所:東京都立川市緑町3173
アクセス:JR立川駅
定休日:月曜日
営業時間:9:30~17:00 (3月1日~10月31日)、9:30~16:30 (11月1日~2月末日)
料金:450円

【有料】浜離宮恩賜庭園(中央区)

© KADOKAWA CORPORATION

浜離宮恩賜庭園は、東京でも有数の日本庭園です。

東京のビル群がある中に突然現れる日本庭園がなんともミスマッチで逆に新鮮な光景です。

海水を引き入れた池を中心に園内はきれいに植物や石など設置されています。また、秋になればきれいな紅葉をゆったり楽しむことができます。

遠出をしなくても近場で紅葉をゆっくり楽しみたいならおすすめのスポットです。

詳細情報

住所:東京都中央区浜離宮庭園
アクセス:都営地下鉄大江戸線「築地市場」「汐留」、JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」
定休日:年末年始
営業時間:午前9時~午後5時
料金:300円

【有料】新宿御苑(新宿区)

© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

新宿御苑は新宿という立地からは考えられないほど広大で自然豊かでゆっくりできる場所です。

有料ですが、園内にある植物園も無料で入れることからお得感はすごいあります。

特に秋の季節は紅葉がきれいで都会のビル群を背景にきれいな紅葉を写真に収めることができるのでおすすめです。

植物園も四季を通じて南国の花やフルーツの木を見ることができるので定期的に行きたくなる場所です。

詳細情報

住所:東京都新宿区内藤町11番地
アクセス:JR・京王・小田急線新宿駅、丸ノ内線新宿御苑前駅など
定休日:なし
営業時間:9:00AM〜4:00PM(季節により異なる)
料金:500円

【有料】清澄庭園(江東区)

Copyright © Koto City. All Rights Reserved.

清澄庭園は東京に上京して初めて行った日本庭園です。

清澄白河という落ち着いた街にぴったりの庭園です。

これで150円?と驚くほどきれいで静かな場所です。中には抹茶を飲める休憩所もあって庭園を見ながらほっこりできます。

写真を撮るにも絶好のスポットなので四季折々の景色の変化を楽しんでみてはいかがでしょうか?

個人的には冬の雪景色もとてもきれいだったので雪が積もった時もおすすめです。

詳細情報

住所:東京都江東区清澄二・三丁目
アクセス:都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」
定休日:年末年始
営業時間:午前9時~午後5時
料金:150円

【有料】六義園(文京区)

駒込駅近くにある庭園で、アクセスもしやすく静かで落ち着いた庭園です。

無料のコインロッカーもあるため荷物を預けて手ぶらでぶらっとお散歩できるのがおすすめポイントの一つです。

庭園はどこもきれいに整理されていて四季折々の景色を楽しむことができます。

お抹茶と和菓子でゆっくりと庭園を眺めながら静かな時間を過ごすことができるので、リラックスしたいときにおすすめ。

詳細情報

住所:東京都文京区本駒込六丁目
アクセス:駒込駅
定休日:年末年始
営業時間:常時開放
料金:300円

最後に

どうでしたか?気になる公園や庭園はありましたか?

東京在住の人だけじゃなく、観光で東京に来たデザイナーにもおすすめの公園や庭園がたくさんあります。

ちょっと都会の人混みに疲れちゃった…というときは大きな公園でゆっくり過ごしてみるのはいかがでしょうか?

ずぼらなオッター

それでは!ずぼらなオッターでした!よかったらTwitterのフォロー(@Otter_zubora)お願いします!

ずぼらなオッターのつぶやき
お問い合わせ

    必須 お名前

    必須 メールアドレス

    任意 題名

    任意 メッセージ本文

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA