Webデザイナーのための転職・副業・仕事情報

とあるインハウスデザイナーの1日【IT系企業勤務】

とあるインハウスデザイナーの1日【IT系企業勤務】

こんにちは!現役のWebデザイナーのずぼらなオッター(@Otter_zubora)です。

インハウスのデザイナーとしてIT系企業に勤めている僕のとある1日を公開します。

インハウスデザイナーのスケジュールを知ることでインハウスデザイナーの業務内容が見えてくるんじゃないかな?と思って書きました。

インハウスデザイナーも視野に入れている、転職したいと思っている人の参考になれば嬉しいです。

にゃん助

インハウスデザイナーは一般的なデザイナーとスケジュールも違うもんなの?

ずぼらなオッター

僕は違うと思ってるね!インハウスデザイナーのほうがより普通の会社員感は強いかな?

にゃん助

じゃああんまり残業も他のデザイナーに比べたらないの?

ずぼらなオッター

僕の経験上だとかなり少ないね。残業もなるべくしないように言われるのも特徴かもしれないね!

まずい?口コミは本当?BASE BREAD(ベースブレッド)を食べてみた正直な感想
まずい?口コミは本当?BASE BREAD(ベースブレッド)を食べてみた正直な感想最近コンビニのファミマで見かけることが多くなったBASE BREAD(ベースブレッド)をご存知ですか?BASE BREAD(ベースブレッド)はBASE FOODから販売されている完全食のパンで、忙しい現代人にはぴったりと言われているお手軽に栄養を補給できるパンです。今回はBASE BREAD(ベースブレッド)を購入して食べてみた感想をまとめました。...

8:30〜 タスク整理とか

IT系企業に勤めているため、現在僕の会社ではフルフレックス制度を導入しています。

朝型人間の特性をフレックスで活用するため、僕は朝8時すぎには業務を開始しています。

まずは今持っているタスクの確認などを行っておきます。

1日のタスク整理をするしないでは業務の効率は大きく変わってきます。

しかも、朝はまだ勤務開始している人が少ないのでチャット通知とかも少なくて集中してタスク整理できるので個人的におすすめです。

9:00〜 資料作成とか

インハウスデザイナーの場合、社内の他部署とのやりとりも多いためデザインとは違う業務も数多くあります。

例えば新しいデザイン案件やデザイン改善など自分が主体的にすすめるとなった場合は資料を作ったりする必要があります。

なので朝の頭がすっきりしている間に面倒な資料作成の時間に充てています。

10:00〜 デイリースクラム

僕はデザイングループに所属しています。

今、デザインタスクをすすめる上でスクラムというタスク管理の仕組みを使っています。

僕の役割はスクラムマスターといってスクラムの管理者になっています。

進捗確認も含め毎朝グループ全体でデイリースクラムというものを行っています。

ここで新しいタスクの確認を中心にデザイングループとのコミュニケーションも取っています。

早い時は10分程度で終わるくらいなのに、タスク管理がとてもスムーズなのでデザイナーにもおすすめのタスク管理システムです。

スクラムとはなんなのか?はこちらから(5分で分かる、「スクラム」の基本まとめ

10:30〜 デザイン

インハウスデザイナーとデザイン会社勤務時代が大きく違うのはデザインの時間です。

あくまで僕の経験上ですが、インハウスデザイナーのほうがどちらかといえばディレクションが中心でデザインの時間が少なめです。

デザインでガシガシ手を動かすというよりは頭を使うような仕事が比較的多いです。

このデザインの時間にワイヤーデザインを作ったり、デザイナー向けに要件をまとめたりしています。

12:30〜13:30 お昼ごはん+お昼寝

お昼ごはんの時間はいつもお腹が空いてからなので、目安となる時間です。

だいたい40分くらいでご飯の支度から食事まで済ませています。

その後15分間、眼を閉じて仮眠をするようにしています。

デザイナーをやっているとどうしても目を使うことが多く、目の疲れも溜まってしまいます。

なので15分間は目を閉じて仮眠しています。

15分仮眠は効果的で、午後の仕事効率が爆増します。

13:30〜 ミーティング

午後1時ころにミーティングが入ることはとても多いです。

個人的にはお昼ごはんのあとのミーティングは好きです。

なぜなら少しご飯を食べて眠い時もありますし、まだエンジンがかかっていないことが多いからです。

ミーティングを通じて頭をフル回転してエンジンをかけることができるので個人的には午後すぐにミーティングが入るとラッキーな気分になります。

14:30〜 デザインチェックとか

ミーティングが終わったあとはデザインレビュー依頼が溜まっていることが多いので集中して30分でデザインチェックを済ませます。

僕はデザイナーですが、ディレクション比率が高いので他のデザイナーにデザインを依頼していることが多いです。

そのチェックバックをこの時間にゴリっと進めちゃいます。

修正の必要がある場合は適宜ショートミーティングを設定して直接コミュニケーション取りながらすすめることが多いです。

15:00〜 ミーティング

だいたい平均して1日2回くらいミーティングがあります。

全くない日もありますが、平均的に2回が多いです。

インハウスデザイナーの場合は色々なプロジェクトに参加することが多いためマーケターなど他の部署の人とミーティングすることが多いです。

人によってはインハウスデザイナーなのに丸一日デザインをしてないという人が居ることも少なくありません。

16:00〜 デザイン

夕方の16時ころからデザインを始めることが多いです。

僕の場合は基本的にワイヤーデザインを作成したりすることが中心で構成を作ることがとても多いです。

新しいABテストを実施するLPのデザインだったり、広告バナー印刷物など様々なデザインをこの時間に作ります。

デザインが好きなだけあってこの時間はあっという間に過ぎてしまうんですよね。

18:00頃 Macを閉じる

ライフワークバランスを大切にするためあまり長時間働かないようにしています。

だいたい遅くても19時にはだいたいのデザイン作業を終わらせて業務終了するように心がけています。

長時間労働すればするほど生活リズムが乱れていつもだるい感じで効率が悪くなるんですよね。

仕事と生活はメリハリをつけたほうが長時間働くよりも効率的に仕事をこなせたりします。

インハウスデザイナーの1日のまとめ

インハウスデザイナーになって気付いたのは意外とデザインツールを触る時間が少ないということです。

デザインを考える時間のほうが多くて、デザインツールを使って実際にデザインを作る時間は少ないです。

手を動かしてずっとデザインだけしていたいという人よりもディレクションやデザインで業績を伸ばしていきたいと思っている人にはインハウスデザイナーはおすすめです。

ずぼらなオッターのつぶやき
お問い合わせ

    必須 お名前

    必須 メールアドレス

    任意 題名

    任意 メッセージ本文

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA