その他の商品レビューなど

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

こんにちは!現役のWebデザイナーのずぼらなオッター(@Otter_zubora)です。

家さがしの時に不動産屋さんには「木造でも大丈夫」に騙されないでください!

僕は木造アパートに住んですごく後悔しました。

ここがデメリットだ!というポイントを5つにまとめたのでこれから検討している人に参考にしてもらえたら嬉しいです。

にゃん助

木造アパートって最近都内でもきれいな物件が多くて気になってるんだよね〜!

ずぼらなオッター

全部が悪い!とは言い切れないけど、住む前にデメリットをしっかりと理解した上で注意して選ぶことをおすすめするよ!

この記事が役立つ人
  • 木造アパートを検討している人
  • 引っ越しを考えている人
  • 不動産会社に木造を勧められた人
くらしのマーケットは安く引越しできる!〜実際にくらしのマーケットで引越ししてみた〜
【引っ越ししたい人必見】くらしのマーケットは安く引越しできる!【実際に使ってみた】引っ越しをしようと思って1番悩みなのが引越し業者探しです。大手もかなり多く見積もりサイトやまとめサイトは多すぎて探しているだけで疲れてしまいます。しかも、繁忙期の3月〜4月、9月頃は同じ引っ越しサービスなのに割高になってしまうという地獄設定…。口コミや評判で見て選べるくらしのマーケットで引っ越ししたら安く引っ越しできたので詳しく今回はまとめました。...

不動産会社が木造アパートを勧める理由

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

木造のアパートは建てるのも速く、コストが比較的安いです。そのため不動産会社が管理していることも多く、優先的に勧めてくる場合が多いです。

不動産会社の営業スタッフは基本的に営業のプロです。

悪い物件も彼らにかかれば良い物件のように聞こえてくるという話術の持ち主です。やけに勧めてくる木造の物件は気をつけましょう。

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

インターネットで木造マンションの悪い評価も見れるようになったので住みたいと思う人が減っていて空室が増えているように感じます。

そのためなるべく早く埋めたい気持ちから木造アパートを勧めることが多いんではないでしょうか。

木造アパートは絶対内見して決めるべき

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

木造アパートは一軒家と変わらないので僕は実家を思い出しました。

隣の音は丸聞こえだし、上下の足音もすごく聞こえます。この感覚って実家なんですよね。

隣の人が掃除してたり、テレビを見てたり会話してるのがすべてわかります。

引っ越しなんかしようもんには音がうるさくて大変ですよ。絶対に内見して生活しているであろう時間に内見してみてください。

後悔1. 木造アパートは夏は暑いし、冬は寒い

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

木造アパートは木を使ってるから夏は比較的涼しく、冬は温かい。という記事も見たことがありますがあれは僕の経験上ありえないです。

だいたいその記事のソースを見たら不動産関係の会社かサイトです。

特に最上階である、2階や3階の夏は信じられないくらい暑くてエアコンもまともに効きません。16度設定にしてやっと少し涼しいくらいでした。

電気代が1人暮らしなのに12,000円を超えた夏

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

夏場は本当にめちゃくちゃ暑いのでエアコンだけで電気代がすごく高いです。

木造アパートは5月頃から結構暑い日が続くのでだいたい10月くらいまではエアコンでクーラーを使います。そのため4〜5ヶ月毎月12,000円くらい超える月が続きます。

現在世界中で電気代が高騰しているのはみなさんご存知ですよね?

もちろん日本でもどんどん電気代は上がっているので月々のコストが木造アパートなら結局少し高くなります。

快適性を考えれば木造じゃないアパートかマンションのほうが電気代分いいところに住めます。

後悔2. 木造アパートは湿気が高く害虫が出やすい

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

僕は虫が本当に苦手です。特にゴキブリなんかは地獄です。

ゴキブリが出ないようになるべく毎日掃除をして気をつけていたのに木造アパートに住んでからゴキブリに何度か遭遇しました。

木造アパートは多くの場合、3階か2階までの作りなので基本的に低層階です。なのでゴキブリをはじめ蚊やコバエも入ってきやすいのでたとえ網戸でも開けるとリスクは高いです。

しかも、ゴキブリは排水溝やエアコンの室外機の排水ホースからも入ってくるそうです。

ゴキブリ害虫駆除会社も認める木造アパートの害虫にとっての好条件

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

今年の夏、大きなゴキブリがクローゼットに居て発狂した僕はゴキブリ害虫駆除会社に依頼して家を徹底的に調べてもらいました。

そこでわかったのは部屋をいくらきれいにしても木造アパートは湿度も高く温かいのでゴキブリなど虫が好む場所ということでした。

いくら家の中を守ってもあらゆるところからゴキブリは住心地の良い人の家を狙ってくるそうです。

ゴキブリは人の髪の毛や水1滴でも相当な日数生きられると言われているので木造に住む以上害虫と付き合わないといけません。

後悔3. 木造アパートは隣の声も丸聞こえ!騒音が我慢できない

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

とにかく木造は実家のような騒音です。話している声も聞こえることがあるほどです。

こちらがテレビを見てたりすれば気にならないんですが、静かにして寝る時間になったらめちゃくちゃ声が聞こえます。

カップルが喧嘩している声も聞こえるし、隣のテレビの音も丸聞こえです。

洗濯機の音も聞こえるし、トイレットペーパーを使うカラカラっていう音まで聞こえました。

騒音が気になる人は絶対木造アパートはNG

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

足音も基本聞こえるので、生活リズムが合わない隣人だと地獄です。

ほとんどの音が丸聞こえです。幸い最上階でしたが、なんと下の人がものを落とした時は大きい場合聞こえます。

他人の生活音が気になる!という人は絶対に木造アパートはやめてください。不眠症になったり精神的にしんどい思いをすることになります。

後悔4. 木造アパートはエアコンが効きにくい

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

夏場はとにかく木造アパートは湿気がこもります。

僕はなんでこんなに蒸し暑いんだ!と除湿機を2台買ったほどです。そこで除湿機が表した最初の数字は驚異の82%でした。

夏場にこんなに湿度があると、いくら室温を下げても蒸し暑いのは変わりません。

蒸し暑いだけなら我慢できる人もいるかもしれませんが、湿度が高くじめっとしたところには虫が住み着きます。

色々な虫が家に寄ってくるので本当に大変です。

木造アパートはエアコンだけじゃなく除湿機も必要

エアコンだけでも電気代がかさむのに除湿機2台を導入したことによりさらに電気代は上がるし、除湿機自体もすごく高い!

家賃は多少安いですが、ランニングコストがすごくかかるので本当に木造アパートは住まないほうがいいです!

後悔5. 木造の最上階は地獄、窓が多いと夏場は生き地獄

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

木造アパートは安価で早く建てられるので結構デザイン性が高い家も多いです。間取りも自由が効きやすいので物件によってはすごく理想的な間取りであることも多いです。

様々な角度から太陽の光が入るように窓が多かったり、天窓がある物件もあります。

しかし、この窓の多さが夏場はとんでもない暑さになるのでご注意ください。

木造アパートに天窓があって後悔した

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

天窓があると昼間は電気を使わなくてもとても明るくて部屋の印象もとても良いです。

しかし、この天窓があると夏場はビニールハウスのように暑いです。

蒸し暑いし、日差しも暑い。天窓は簡単にカーテンで閉められるようなものでもないのでとにかく暑さを我慢です。夏以外での内見の場合はその点を必ず注意しておきましょう。

僕は東京に住んでますが、少なくとも東京ではエアコンなしでは暮らせないくらい暑いです。40度を超えることなんてざらです。

木造アパートにもメリットはあるの?

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

木造アパートは僕は絶対に住まないほうが良い!と5つの後悔をご紹介しながらお伝えしました。

しかし、木造アパートにももちろんメリットはあります。こういう場合なら良いというのをご紹介します。

夏も暑くない場所に住んでる場合

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

僕は東京に住んでいるので東京の夏はとにかく暑いです。湿気も高いです。なので、それがない都道府県であれば木造アパートでも問題ないかと感じました。

正直、北海道などの北のエリアでしかありえないと思いますが…それであれば許容範囲だと思います。

騒音が気にならない人

【住まないほうが良い!】木造アパートに住んで後悔した5つのこと【賃貸経験談】

自分は人の生活音も気にならない!というおおらかな気持ちがある人なら問題ないでしょう。

隣の人の生活音が聞こえても全然寝ることができる!という人は木造アパートなら少し家賃が安いのでおすすめです。

ただし、相手の生活音が聞こえるということは自分の生活音も聞こえるので色々な音が聞こえることを考慮しないといけません。

木造アパートのデメリットのまとめ
  • 後悔1. 木造は夏は暑いし、冬は寒い
  • 後悔2. 木造は湿気が高く害虫が出やすい
  • 後悔3. 木造は隣の声も丸聞こえ!騒音が我慢できない
  • 後悔4. 木造はエアコンが効きにくい
  • 後悔5. 木造の最上階は地獄、窓が多いと夏場は生き地獄
  • 騒音が気にならない人はアパートもメリットがある
  • 北のエリア寒い地域なら木造アパートも良い

ずぼらなオッターのつぶやき
お問い合わせ

    必須 お名前

    必須 メールアドレス

    任意 題名

    任意 メッセージ本文

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA