その他 PR

英語で二の腕などのぶつぶつ(毛孔性角化症)に効く8つの商品を調べてみた結果

英語で二の腕などのぶつぶつ(毛孔性角化症)に効く8つの商品を調べてみた結果
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

こんにちは!現役のWebデザイナーのずぼらなオッター(@Otter_zubora)です。

毛孔性角化症(または毛孔性苔癬)と呼ばれる二の腕を中心にお尻や太ももなどにできるぶつぶつ。

遺伝が原因とされていて日本では全然治療できる病院はありません。

だいたいいつも「尿素クリーム」を出されるくらいです。

それでは正直全然完治できません。それなら、もっと人口が多い英語圏で治療法を調べたらどうだろう!と思うとかなりたくさんの資料が見つかりました。

その中でも今回はぶつぶつの治療におすすめ!とされた8つの商品を翻訳しながら紹介しようと思います。

この記事でわかること
  • 二の腕のブツブツに効果がある商品
  • 英語圏の毛孔性角化症(または毛孔性苔癬)の治療法
  • 毛孔性角化症(または毛孔性苔癬)の治療法
二の腕のぶつぶつ・毛孔性苔癬におすすめのアイテム8選
二の腕のぶつぶつ・毛孔性苔癬におすすめのアイテム8選 こんにちは!デザイナー歴12年目のずぼらなオッターです。 今回は私も長年悩み続けている二の腕のぶつぶつ・毛孔性苔癬におすすめのア...

はじめに

毛孔性角化症(または毛孔性苔癬)による肌の荒れやでこぼこに悩んでいるのは、あなただけではありません。

この皮膚疾患は非常に一般的であり、10代の若者の約50~80%、成人の40%が生涯のある時点で影響を受けているとのことです。

「毛孔性角化症はあまりにも一般的であるため、症状や病気とはあまり考えていません。個人的には、皮膚の一種として考えたいと思っています」とキャメロン皮膚科の創設者で助教授のマイケル・キャメロン博士は語りました。

毛孔性角化症は完全に治すことのできない慢性疾患ですが、ぶつぶつを軽減するための治療法がいくつかあります。

さらに詳しく知るために、私たちは毛孔性角化症の原因、この状態を治療する際にどのような成分を探すべきかについて皮膚科医に話を聞き、毛孔性角化症を管理するために専門家が愛用する製品をいくつかまとめました。

毛孔性角化症とは何なのか、またその原因は何?

英語圏では毛孔性角化症をKeratosis pilarisと呼ばれているため、略称として「KP」と呼ばれることが多いです。

その毛孔性角化症は、その小さくてザラザラした鱗状の外観のため、一般に鳥肌、鮫肌、イチゴの肌、または「鶏の肌」と形容される隆起を皮膚に生じさせます。

これらのぶつぶつは、死んだ皮膚細胞が蓄積して毛包を詰まらせることによって引き起こされ、皮膚の表面にざらつきが生じます。

それらは赤、白、または変色した隆起として現れることがあり、通常、成人では外側、上腕、太もも、臀部に見られ、子供の場合には頬に見られることもあります。

かゆみを伴わない

「最終的に何が起こるかというと、毛包内でのケラチンの異常かつ過剰な生成と蓄積が起こります。そして、それが過剰に生成され、通常の日常生活で剥離されない場合、それが蓄積してそのようなぶつぶつを形成します」と、認定皮膚科医でUCF医科大学医学部教授のNaveed Sami博士は言いました。

専門家は、これらのぶつぶつは通常痛みやかゆみを伴うものではなく、毛孔性角化症に関する懸念は通常、審美的なものであると指摘しました。

ほとんどの原因は遺伝?

私たちが話を聞いた皮膚科医らは、毛孔性角化症の原因は必ずしも存在するとは限らず、ほとんどが遺伝性であり、湿疹になりやすい人で発生する可能性が高いと指摘しました。

「通常、それは人々が若いときにより一般的に存在し、時には人々が年をとると自然に消えることもあります」とシュヴァイガー皮膚科グループの認定皮膚科医であるミケーレ・ファーバー博士は述べました。

コロンビア大学医療センターの認定皮膚科医で皮膚科助教授のリンジー・ボードーン博士によると、多くの人にとって毛孔性角化症は、ホルモンの変動、たとえば月経周期の前後、妊娠中、思春期などに再発する可能性があるという。

サミ氏は、症状は通常、湿度が低く皮膚が最も乾燥する冬頃に再発すると指摘した。

毛孔性角化症を治療する最良の治療法

皮膚科医によれば、毛孔性角化症の人には、角質除去成分と定期的な保湿をバランスよく取り入れたスキンケアを続けることが最善であるとのこと。

以下に、毛孔性角化症によって引き起こされるぶつぶつの肌を和らげるために、専門家が推奨する保湿クリーム、ローション、ボディウォッシュをまとめました。

リストされているすべての製品には、穏やかな保湿成分と、過剰な死んだ皮膚細胞の除去に役立つ乳酸、サリチル酸、尿素などの専門家推奨の化学的角質除去剤が含まれています。

製品タイプ: 毛孔性角化症の症状を軽減する最善の方法は、角質除去製品と保湿製品を組み合わせることです。話を聞いた専門家は、保湿クリーム、ローション、ボディウォッシュを推奨しました。

成分: 毛孔性角化症の症状を管理する鍵となるのは、肌に優しく、潤いを与え、角質を除去する成分を探すことです。

角質除去剤: 皮膚科医は、乳酸、サリチル酸、尿素などの化学的角質除去剤を勧めました。

乾燥肌用 CeraVe SA ローション

今回、話を聞いた皮膚科医は全員、毛孔性角化症の症状を軽減するためにCeraVe SA ローションを推奨しました。

キャメロン氏は、角質除去と保湿効果があるため、このクリームを患者によく勧めていると述べ、サミ氏は、すぐに入手できる優れた市販のサリチル酸と乳酸の治療薬であると述べた。

「この製品が気に入っているのは、乳酸とサリチル酸が肌を滑らかにし、ナイアシンアミドが炎症を抑えて皮膚のバリアを助け、グリセリンとセラミドが潤いを与えて水分を閉じ込める効果があるからです」とユニオンダームの認定皮膚科医であるロビン・グミレック博士は語った。

ニューヨーク市で。CeraVe によると、そのフォーミュラはノンコメドジェニックで、肌の質感を優しく滑らかにすることができます。

ずぼらなオッター

日本のAmazonや楽天市場でも取り扱いはありますが、アメリカのAmazonでは19.99ドルなのですが、円安の影響もあり3,000円を超える感じでした。

ただし評価はかなり高く、効果もあるのでリピートしています!

created by Rinker
Cerave
¥3,280 (2024/06/17 21:07:52時点 Amazon調べ-詳細)

AmLactin Daily Moisturizing Body Lotion(アムラクチン デイリー モイスチャライジング ローション)

アムラクチンは、乳酸を12%配合し、肌の角質をやさしく除去する、専門家に人気のあるもう一つの製品です。

「角質ケアと保湿の両方ができるのが魅力です」とGarshick氏は言う。

アムラクチン デイリーモイスチャライジングローションは、べたつかず、無香料、パラベンフリーの処方で、フェイスモイスチャライザー、ハンドローション、ボディローションとして使用するのに適しています。

First Aid Beauty KP(ファーストエイドビューティー KPバンプイレイサーボディスクラブ)

さらに強力なピーリングを好む場合は、ファーストエイドビューティーのボディスクラブは、古くなってしまった皮膚をピーリングするのに役立つことができる粒子があります。

それはグリコール酸や有用なことができる他の剥離酸を持っているので素晴らしい。

それは10%のAHAを含んでおり、ブランドは、肌の質感を改善し、凸凹や粗さを滑らかにするのに役立つと言います。

ファーストエイドビューティーでは、濡れた肌に優しくマッサージしながら、週に1~2回、許容範囲内で使用することを推奨しています。

ずぼらなオッター

ボディスクラブなので週に1、2回が良いとされています!たまに使うスペシャルケアとしてブツブツを減らしたりできる商品ですね!

Amazonよりも楽天のほうが今は安かったです!

Eucerin Roughness Relief Lotion(ユーセリン ラフネス リリーフ クリーム)

毛孔性角化症の方のために、「Eucerin Roughness Relief Cream」をおすすめします。

見た目(凸凹)を最小限に抑え、質感を滑らかにする “ことをサポートします。

このクリームは、尿素、セラミド、ヒマワリ種子油が配合されており、最大48時間潤いを閉じ込めるのに役立つという。無香料で、敏感肌の方の毎日の使用にも適しています。

エバネル40%尿素クリーム

専門家は、尿素クリームは、乾燥肌、荒れ肌、鱗状肌の治療と予防に最適なオプションであると語っています。

治療で少しより積極的になりたい場合は、彼らは彼らのレジメンに尿素を追加することができます “と言いました。

エバネルの40%の尿素-最高の効力ですが、低濃度でも同様に機能すると指摘する意見もありました。

この商品は保湿、柔らかく、肌を滑らかにしながら、穏やかな剥離を提供できる2%のサリチル酸を処方されています。

このクリームは低刺激性で無香料、アロエベラ、ココナッツオイル、緑茶葉エキスなどの成分により、赤みや炎症を抑えることができるそうです。

ずぼらなオッター

尿素40%はかかとの角質ケアでも使われるくらい強いので、使用は少しずつ試しながらが良いです!

ゴールドボンド ラフ&バンピー スキン デイリーセラピークリーム

もうひとつのおすすめの「ゴールドボンド ラフ&バンピー デイリーセラピー クリーム」は、サリチル酸と乳酸を配合し、荒れた肌をやさしく剥がし、さらに保湿成分を配合し、肌のうるおいを保ちます。

無香料、低刺激処方で、必要な時に何度でも使用できます。

DERMAdoctor KP(ダーマドクター KPデューティローション)

乳酸、尿素、グリセリン、セラミドを配合し、肌の角質除去と保湿を行うため、GmyrekはDERMAdoctorのKP Duty Lotionを推薦します。

このローションは、腕、脚、手、足に1年中使用できます。

ずぼらなオッター

腕や足など顔以外の場所には使えるっていう感じのローションですね。個人的にはパッケージが個性的すぎて、いかにも海外のものって感じがして気になります。

CeraVe モイスチャライジングクリーム

CeraVeのこのオプションのようなクリームモイスチャライザーで肌を保湿することをお勧めします。

CeraVeモイスチャライジングクリームは、無香料でマイルドな保湿剤で、セラミドを含み、肌の自然な水分バリアの回復と維持を助けると、ブランドは述べています。

CeraVeによると、このモイスチャライザーは最大24時間の保湿が可能で、すべての肌タイプに適しているそうです。

ずぼらなオッター

日本のドラッグストアではなかなか見かけませんが、東南アジアなど外国ではよくおいている商品です!

毛孔性角化症の治療方法

毛孔性角化症は年齢を重ねると自然に治ることもありますが、毛孔性角化症は治る皮膚疾患ではありません。

しかし、適切な治療により、その見た目のぶつぶつ感を減らし、皮膚の質感を滑らかにすることは可能だと言われています。

ニューヨークのMDCS皮膚科の認定皮膚科医であるマリサ・ガーシック博士は、「これは、治るものではなく、管理できるものと考えています」と述べています。

“一部の人々は、遺伝的にそれに対して素因があるので、彼らは常にベースラインレベルでそれを経験する可能性が高いかもしれません。”

毛孔性角化症の症状を軽減する最善の方法は、皮膚の剥離と保湿のバランスの取れた組み合わせであると、ガーシックは指摘しています。

毛孔性角化症の最も効果的な治療法は、蓄積された古い角質を取り除くケラトリティクス(化学的剥離剤とも呼ばれる)です。

SamiとGarshickは、角質溶解剤にはいくつかの主な種類があることを指摘しています。

乳酸やグリコール酸などのアルファヒドロキシ酸、サリチル酸などのベータヒドロキシ酸は、古い角質を穏やかに溶かすことができます。

尿素は、保湿と角質除去の両方の特性を備えています。サミは、尿素には20%から40%までのさまざまな強度がありますが、実際にはそれほど高い強度は必要ないと指摘しました。

ずぼらなオッター

これは、治るものではなく、管理できるものというところが継続しないといけないところを物語っていますね。

最後に

いかがでしたか?二の腕のブツブツ、毛孔性角化症(または毛孔性苔癬)について英語で調べたところ日本よりもさらに多くの情報を見つけることができました。

今後もさらに英語で検索して治療方法についてまとめていきたいと思います。

ずぼらなオッター

それでは!ずぼらなオッターでした!よかったらTwitterのフォロー(@Otter_zubora)お願いします!

ずぼらなオッターのつぶやき
お問い合わせ

    必須 お名前

    必須 メールアドレス

    任意 題名

    任意 メッセージ本文

    ※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA